カマグラゴールドは女性が服用してもいい薬?

カマグラゴールドと女性
血行促進作用によって勃起力を改善するカマグラゴールドですが、女性も服用できるのでしょうか?

女性の中には男性のED症状のように、塗れない・感じない・性交痛があるといった不感症状を抱えている人もいます。
ナイトライフに悩んでいるのはなにも男性だけではないのです。

・彼氏がカマグラゴールドを飲んでいるなら私も
・飲めるものなら飲んでみたい
・不感症をどうにかしたい

といった悩みを抱えている女性は、カマグラゴールドを服用できるのかどうかをチェックしていきましょう!

女性がカマグラゴールドを飲んではいけない理由

女性は飲んではいけない
カマグラゴールドは血行促進機能で男性の勃起力をサポートしますが、女性にも同じような効果をもたらすかどうかは不明なままです。
男性専用に製造されているため、女性への有効性は認められていないのです。

そのため、女性はカマグラゴールドを服用できません。

製造元であるアジャンタファーマ社も、女性が服用することに関しての安全性を断言できていないのです。

妊婦さんは絶対NG!

妊活中に男性がカマグラゴールドを使用することはOKといわれていますが、すでに懐妊している妊婦さんがカマグラゴールドを飲むのは禁忌事項です。

・妊娠中に乗り気じゃなくても彼の要望にこたえたい
・妊娠中でもセックス楽しみたい!

といった想いがある人もいるかもしれませんが、妊婦が服用すると胎児が死産してしまったり重い障害を抱えて生まれてきたりする可能性がないとも言い切れないのです。

妊婦の方はカマグラゴールドを飲まない、パートナーから貰わないのを徹底するようにしましょう。

女性への効果はないとも言い切れないのが現状?

女性への効果
女性はカマグラゴールドを服用できませんが、最近の臨床試験では有効成分のシルデナフィルが女性の不感症に有効であることが判明しています。
血行促進による作用で膣やクリトリスの感度がアップするといわれており、不感症状である濡れにくい・感じにくい・性交痛が酷いといった症状を改善できる可能性があるのです。

バイアグラの製造元であるファイザー社が50人の女性にバイアグラを処方した試験では、多くの女性に性欲促進、女性器が濡れやすくなった、オーガズムに達しやすくなったという結果に。
ただ、この試験を行ったファイザー社は「バイアグラにその効果があるかはまだ不明」と濁しており、確実に効果があったとは断言できない状況でもあります。

女性版カマグラゴールド?ラブグラとは

実は、外国にはすでに女性版バイアグラと呼ばれる薬が販売されています。

カマグラゴールドと同じメーカーであるアジャンタファーマ社が製造しており、シルデナフィルを配合しています。

その名もラブグラ。

カマグラゴールドは男性専用の薬ですが、ラブグラはきちんと女性用に製造されている医薬品と謳われています。
バイアグラの製造元であるファイザー社よりも先に販売をしているので、トライするのには少し勇気が必要になるかもしれません。

カマグラゴールドと同じような効果を感じてみたいと願ってやまない女性は、海外通販を利用してラブグラを注文してみましょう。
海外通販で取り扱われている薬の購入は、すべて自己責任
副作用が出ても、副作用救済制度は受けられないので十二分に本当に買うかどうかを検討するようにしましょう。

もちろんカマグラゴールドも同様のことがいえます。

※副作用救済制度についてはコチラから

ヒメロスで不感症を改善?市販薬シリーズ

ヒメロス軟膏
女性用の薬が製造されるまで我慢できないという方は、大東製薬が製造しているヒメロス軟膏にトライしてみるという手法もあります。

大東製薬は日本ではお馴染の製薬会社なので、安心感があるのではないでしょうか。

ヒメロス軟膏とは、第1類医薬品に該当する薬で薬剤師がいるドラッグストアで購入できます。
処方箋薬レベルのものではないので、通院せずとも不感症の改善が期待できます。

ヒメロス軟膏には、卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールとエストラジオールを配合しています。
卵胞ホルモンは年を重ねるごとに、またはストレスが蓄積されるたびに分泌不足になります。
膣内の潤いも保てなくなり、性交痛や性機能低下といった症状を生じるのです。

卵胞ホルモンを外部から補助することによって、女性らしさや潤いを取り戻すことが可能といわれています。

第1類医薬品に該当するヒメロス軟膏は、薬剤師の許可が下りないと購入できないので事前にドラッグストアに電話をして商品があるかどうかを確認した方がいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする